本当に!?レスキューの最安値!

。手動のポンプが同ショップ内で売ってないので星4つにしました。さすがに付属のストローでは時間も体力もつかうので、マットを買うならポンプも併せて購入するのをオススメします。

コレです♪

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

レスキュー簡易エアーマット(敷きマット・敷布団)長さ195×幅58×厚み5cm(レスキュー/防災/避難所)

詳しくはこちら b y 楽 天

別売りでハンドポンプという物があるようなので、不足しているような防災グッズがあれば、それらと一緒にまた注文するか否か検討しようと思います。対応が早く、安心を買えて良かったです。ちゃんと気が付いて一緒に注文していれば良かったです。ちょっと大きめの単行本サイズ。寝ても良し座ってもよしで結構想像よりも厚いものなので丈夫で良さそうです。災害時に体育館や車の中で避難した場合等を想定して購入しました。職場に置いてます空気入れは購入お勧めします。コンパクトなので、リュックに入れてもかさばらずあれば安心です。空気を抜いて折りたたんである使用前は本当にコンパクト。とてもコンパクトです。実際、3.11の際、夫の寝室(いびきが煩いので^^;寝室は別です。足りない分の買い足しになります。学生時代を思い返せば!体育館などに避難できても!冬の床って冷え冷えなはず。防災グッズに軽いし、携行の空気入れと一緒に加えました。数年前に買った防災セットに入っていなかったので セットものでなくバラで買えるのはありがたいです。高齢者はストローで膨らませることが大変だと思います。思っていたより全然丈夫です。もし、体育館のようなところで寝る状況になったら、アルミだけでは、季節によっては、床が冷たくて辛いです。家は殆どの部屋がフローリングなので!万が一ベッドの上が使えない程メチャクチャな状態になってしまったり!和室に布団を敷けない状態になってしまったりした場合に!床の上に直に横になるのは身体が痛くなると思い!テレビの防災訓練にも登場していたのを観たので!他の物と一緒に購入してみました。3シーズンはクローズドセルタイプのマットで北アの2000!3000m級でもテン泊しているのですが!流石に雪上でこれは寒かったので軽量なエアータイプを探してました(冬場は登りません!裾ので飲んだくれテン泊程度)。それで!あまり詳しく読まずに注文してしまったのですが!届いてから説明書を読むと!自分でストローで空気を吹き込むとあり!更に再度お店の商品の説明を見直したら!女性店員さんが実際に行ったら15分程かかったとの事で!唖然としてしまいました。レジャーの時にも使えそうです。)はドアが開かなくなってしまい大変な事になったという経験もあったもので・・・。リュックにも難なく収まります。万が一の避難所生活になった場合を想定して、膝や腰が痛いと言っている70代両親のために購入。また追加購入したいのでお助けポンプも売ってもらえたら嬉しいです。願わくば使わずに済むことを祈って。まさか、こんな形で世の中にあったとは!! 少々カットして 160gにして問題なく使えてます。使わない事を願うばかりですが!何も準備しないのはとても不安で怖いので!食料品以外の避難グッズを見直してマットを3つと!空気入れのポンプを一つ用意。空気を抜くと小さくてかさばらないのが良いですね。テレビで避難所で生活されている方たちが!体が痛む!ベッドが欲しいと話されているのを災害のたびに見ていたのでポンプと併せて購入しました。結構、良い買い物したかも v(^^持ち出し用の防災袋にアルミブランケットは入れてたんですが、いざ避難という時にに幼児を座らせたり横にさせるマットがあれば便利かもと買ってみました。非常用に購入しました。