プレーヤーの購入後レビュー 2017年度 スピードラーニング

。只今私は中国語検定1級、中国への留学を目指して猛勉強しています。「意識せず聞き流す」手軽さに加えて、敢えて意識して聞く時間を設け覚えて口に出すというのが私のスピードラーニング利用方法です。

こちらになります♪

2017年01月12日 ランキング上位商品↑

スピードラーニング プレーヤー【中国語教材】【公式】スピードラーニング1〜16巻一括セット+防水CDプレーヤー送料&代引手数料無料!

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

どんどん聞き取れる内容が増えてくるので楽しいです。知人から「リスニング対策ならスピードラーニングを使ったほうがいい。「聞くだけで…」話す事は難しいのでは無いかというのが私見です。2〜3ヶ月後には中国の友人と意思疎通ができればと思い頑張ります。仕事の関係から!中国との取引が多くなってきたため!特に今のところ日本語でも問題無いが!今後の事を考えて勉強してみようと購入しました。。辞書を引く必要がないので!通勤時間に聞くことが出来てとても重宝しています。早く成果を出して、ビジネスに役立てたいと思っております。色々な書籍も見ましたが、スピードラーニングの場合は、こうゆう言い回しがしたかったという様な、様々なシーンでの細かな表現のフレーズが豊富で、コミュニケーション時に役立ちそうです。会話形式で話が進んでいくので、興味を持って聞くことができました。まだ初めたばかりですが、私の場合は、あえて朝早く起きてジョギングしながら聞き、通勤時間でも聞き、さらに、単独行動の仕事最中にも聞くようにしています。他にはない、正しく”スピードラーニングメッソド”だと思います。スピードラーニングの主旨とは違ってしまいますが!別で構文の勉強をした方がさらに学習の効率が上がるのでは!と思います。ただ構文の基本が分からないので長い文章を話すことはまだ出来ません。ポイントが付く分こちらの方がお得です。中国駐在することになり中国語がヒアリングの勉強をしたくて購入。初めて中国語を覚えようと考えている方にはちょっと難しいかも知れませんね。今回このSpeed Learning Chineseを知り自分で中国語が話せる様になりたいと思い購入しました。後は結果が出るよう努力するだけですね!以前より仕事で台湾、中国と縁があり、現地の人と通訳を介さずに、親交を深めるコミュニケーションを楽しみたいと独学で勉強していましたが、休日などにわざわざ時間を割くのが難しく、思うように上達できませんでしたが、基本が聞流すだけなので、何かをしながら耳で中国語になれていけるのがいいと思います。それに短く簡単な文章(あいさつ程度)なら頭に浮かび、口から出るようになりました。話題についていけないのが悔しくて、本気で中国語を勉強することにしました。私は仕事の関係で中国に5年ほど前から行き来しています。彼らは普段は日本語で話すのですが!議論か始まるとすぐ中国語になります。ただまだ何言ってるか理解できません。私の場合、声調記号やピンインで音を理解すると言うことがどうも苦手なようなので、ヒヤリングから自然に発音を身につける方が適していると思い、聴くだけの教材というシステムにひかれてスピードラーニングを選んだのです。道のりは遠いですが、話せるようになるまで諦めずにがんばります。内容としては中国の生活、文化を題材にしているので中国で生活するうえでも参考になります。これなら、私でもやっていけると実感しています。。お試し版を聞いて気に入らなかったら返却可能なのかと思いますが、そういった説明が届いたものには見当たらなく、ちょっと契約上不安な製品です。しかし、たった1年しか勉強していないのでまだまだ未熟ですし、現地の人の言葉はほとんど理解していません。届くのが待ち遠しいです。スピードラーニングに決めたきっかけは同僚がスピードラーニング英語を聞き始めた後一緒に海外出張に行ったとき、今まで話せなかったのにスラスラと会話をしているのを見て驚いたことです。それでも!日常生活のなかで自然と覚えた慣用句もあり!帰国後!改めて学習し始めたところ!中途半端に理解してしまうため!少しレベルが上がりついて行けなくなったり!テキストを読まされて発音をイヤと言うほど直されたりしてはイヤになって挫折するということの繰り返しで!気がつけば!いつのまにか完全に遠ざかっていました。まずは、社内にも中国の方が多いので、少しづつコミュニケーションを広げたいと思います。値段はある程度するけど!それだけ価値がある。購入する人がもし入門の方なら!スピードラーニングのみで勉強するのでなく!ピンインや文法の基礎!漢字を書く事を中心に勉強し!効率的なリスニング対策として!スピードラーニングを生活の中に落としいれながら勉強すれば!すぐに効果がでると思います。私ももっと早くからこのように効率的に勉強していれば良かったと後悔しています。いくら聞き続けてもその分16巻もの量があり飽ませんし、とにかく時間を大切に使えます。中国語オンリーを愛用しております。これから先、できるだけCDを聞き頑張っていきたいと思います。中国語の後に日本語が程良い長さで入るので、分らずに聞いていても何となく理解出来るようになってきます。とりあえず聞いてみてますが、中国語→日本語の流れも良く、バックに小さな音でクラシックが流れ、心地よいです。基礎や発音は初級の方々より、多少はできると思います。5年前ほど1年間ぐらい!中国語の個人レッスンを受けていました。中国にいるような環境を空想ですが作れるとこもいいです。原因は、リスニングです。耳が勝手に覚えているので!ちょっとした単語なら口をついて出てくるようになりました。。(年間に短期で数回)多少の単語は理解していましたが!自分で話をするまでにはまだまだです。一日たって、なんといくつかの短いフレーズが、ポンポンと口をついてでてきます。スピードラーニングのいいところは「聞くだけ」。本当に覚えるか半信半疑ですが!英語を独学で勉強した時も!外国のラジオを聞き流して!耳を慣れさせて覚えたので!スピードラーニングの方法も間違ってはないと思います。まだ話せる自信はありませんが!少しずつ話せるようになりたいです。2011/12/22に”中国語・英語・日本語”のスピードラーニング・トライリンガルシリーズを購入し聞いていましたが、今回バージョンアップして 1〜16巻を購入。このまま覚醒して是非マスターするという領域まで頑張りたいと思います。絶妙なバランス。1ヶ月使った感想ですが、ただ通勤中に聞いてるだけですが、少し耳が慣れました。また!今回は英語と中国語の2セットを購入しました。独り言のように口に出すのも良いと思います。まだ!1巻ですが!日常会話なので!中国語+日本語のテキストを聞いた後で!中国語だけのテキストを聞き!理解度を試していると!自分の中で冬眠している僅かばかりの漢語が少しずつ目覚め始めたような気がします。で!全く飽きることなく Vol.1〜2日常会話をイッキに20時間聴きました。まず、会話と会話の間、それに耳障りにならない音楽。単語だけわかっていたのが!文で理解できるようになって会話全体がわかるようにまでなりました。これまで他の教材を使っていましたが、なんとなく時間の無駄だったような気がしました。テキストや!中国語だけのCDも付いてるので!もう少しなれたら!そちらで勉強します。」と聞き、自分への投資ということで、購入してみました。値段の張るお買い物なので長らく迷いましたが!買ってみてよかったです。仕事で中国によく行くので、今以上にレベルアップを目指しスピードラーニングに頼りたいと思います。現在は3級まで取得できましたが、前回の2級の試験で落ちてしまいました。商品が到着し、早速スタートです。話し手も複数いるため飽きませんでした。買ってから1週間程度です。。毎日、通勤・外回りの間に車で1時間程度聞いています。ただ聞くだけで全て中国語が理解できる様にはならないと思いますが!聞き取れる様になることは!語学習得の近道だと思います。先に届いていた無料視聴CDを聴き、難しそうですが、毎日聞いていれば何とかなるかなと思い、期待を込めて★4つ。今回!知人にも進められ購入しましたが!いつでもどこでも気軽に聞けるので!私にはぴったりです。中国語は発音が難しいので、ヒアリングを徹底的に鍛えるのが良いと思い、スピードラーニングの購入を決めました。過去に英語のコースを利用した事があります。これからの毎日が楽しみです。単語が少し解るので聞いてなんとなく理解は出来るのですがなかなか話す事は難しいと思いますが、頑張って話せる様になれるようになりたいですね。価格はちょっと高めですが今まで持っていた教材よりは解りやすい様に思います。聞いて覚えるというのは半信半疑だったのですが実際!話をしている同僚をみて効果があると認識を改め購入することにしました。試聴盤以外を開封しようかどうか悩んでます。このように勉強のスタイルが変わって勉強の効率が格段に上がりました。購入してから短時間ですが思った以上に単語単語が聞き取れるようになりました。最近!仕事で中国の方と仕事をする機会が増えてきました。覚えた事を普段から口に出来る環境が整っている人に向いた教材だと思います。実際聞いてみると!綺麗な発音で非常に聞きやすい。やはり現地で話が出来たら仕事の面やプライベート面ももっと楽しくなりますよね。随分前に中国で仕事をしていたのですが!勿体ないことに!現地で学ばずに帰国しました。エスプリラインへ直接1,2巻の請求をし!届いたのですが!その後楽天でも購入できると分かりそちらはキャンセル!こちらを購入することにしました。仕事柄、中国語と英語が必須であり、こちらから一方的に話す事はできても、相手が何を言っているのか、非常に聞き取れなく困っていました。多少テスト対策で問題集の長文を聞くようにはしていましたが、2級まで行くとやはり通常のテキストレベルでは全く通用しませんでした。中国語だけでなく他の言語にも挑戦してみたいです。